So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法(7)ラブチャットに参加しよう! [もっと知りたい!女性版!出合い系サイト]

定額ラブサーチ攻略法(7)ラブチャットに参加しよう!


(ネットで恋人ゲットナビ様より)


ラブサーチ攻略 ラブチャットに参加しよう!

lovechat.jpg

ラブチャットとは?

ラブサーチの会員同士で利用できますチャットです。
シンプルでわかりやすい画面で様々な初心者ルームや常連部屋などがあるラブチャット、フリー2ショットチャット、地域別年代別2ショットチャット、相談部屋などなど。
数多くのチャット部屋が存在します。
チャット初心者の方は少し気が引けるかもしれませんが、勇気をもって参加してみるといいでしょう。
皆で話せばとても楽しですし盛り上がれば、ラブサーチ内での友達をたくさんを作ることも可能です。
仲良くなればオフ会を開いたり、呼ば れたりすることもあります。
ラブサーチのチャットではいい人が多いですよ。
メールを送って返事をもらうだけが、出会いの近道とは限りません。
チャットを使ってみるとラブサーチの可能性はどんどん広がるかも?

2ショットチャットで出会いまでの近道を歩こう!
ラブサーチでは女性にたくさんのメール(エンジェルメール)が届きます。
これは男性の比ではなく、その中から返事をもらっても、メールをやりとりする間に相手の女性が多くのメールからあなたに返事するのを疲れてしまう可能性もあります。
しかし二人きりの部屋ではなす2ショットチャットであれば、サクサク会話がすすみますし、彼女とのアドレス交換や出会いの道のりもかなり短縮で きます。
「チャットではなそうよ!」と誘って相手がのってくれば占めたものです。
チャットをうまく使うことで出会いまでは、もうすぐそこです。

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法ラブサーチ攻略法 (6)ラブログを書いたり見ることで女性からの注目度アップ! [もっと知りたい!女性版!出合い系サイト]

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法 (6)ラブログを書いたり見ることで女性からの注目度アップ!

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

ラブサーチ攻略 ラブログを書いたり見ることで女性からの注目度アップ!

ラブログとは?

lovelog.jpg

ラブサーチ内で利用することができますブログのことです。
たくさんのラブサーチ会員がラブログを書いています。
日記や最近のできごと、ちょっとエッチな内容のものなど思ったことをなんでも書くことができます。
ラブログを書くと、ラブサーチを利用しているたくさんの人に読んでもらうことができます。
ラブログを書いて!見て!注目度をあげよう!
ラブログを書くと、たくさんのラブサーチ会 員に読んでもらえます。
自然あなたに興味を持って、あなたのラブログについて、コメントをくれたり、プロフィールを読んでくれたりします。
いろいろな人に読んでもらうことであなた注目度をあげることができます。
ラブログがきっかけで出会いの可能性も増えていくことでしょう。
もちろん、ブログなので相手のラブログにコメントすることもできます。
ラブログを書いている女性や友達の多い会員さんにはコメントを入れてコミュニティを広げるといいでしょう。
仲良くなれればオフ会の誘いなども来たりします。
あなたに興味をもってエンジェルメールを送ってくれたり、ラブチャットに誘ってくれる人も現れることでしょう。
短くてもいい のでコツコツラブログを続けていくと面白いことが起こるかもしれません。

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法 (5)オフ会に参加!オフ会を開く! [出合い系サイト]

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法 (5)オフ会に参加!オフ会を開く!

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

ラブサーチのオフ会に参加!オフ会を開くこともできる!

出会い系サイトでオフ会に参加できるのはとてもめずらしいこと。
ほとんどの出会い系サイトは個人対個人の隔離されたやりとりが特徴であり、利点の一つでもあります。
ラブサーチは1対1を基本とした出会い系サイト的な要素だけでなく、多数の出会いを目的としたコミュニティサイト的な要素も豊富にあります。
YUTAROも10年と長くラブサーチを経験していますが、年々コミュニティの部分が進化してきてるな~と感じています。

さて、そのコミュニティサイト 的な要素の代表としてサイト内で数多くのオフ会が開かれていることです。
これはラブサーチ自体が推奨している活動ですね。ちなみにオフ会を開催している出会い系サイトはおそらくラブサーチだけじゃないかな?
「ドンドンみんなで楽しんじゃって!」ってな感じでしょうか?
サクラが存在していないからこういうおおっぴらげな活動が可能
メールだけでなくラブチャット、ラブログ、ラブコミなどで仲良くなって仲間が増えていけば、オフ会に誘われることもあるかもしれません。
その時は勇気を持って参加してみてください!
ちなみに、さわやかなオフ会もあれば、ちょっとマニアックなオフ会も存在します。しかも全国規模です。
東京のビリヤード・ダーツオフや福岡博多の水炊きオフなどちょっとおもしろいですよね。
カップルも多数うまれているようです。

なかなか友人を作る機会がない、出会いがないというような人にはわいわい楽しめるオフ会に勇気を出して参加してみては?
きっといい出会いがありそうですよね。同性の新しい友人を作るというのもアリですね。

あえて自分でオフ会を開いてみる
もちろんラブサーチでは自分でオフ会を主催することもできます。
オフ会を開こうと思ったら、仲良くなった仲間を誘ってみるだけでなく、恋友オフ会やイベントボートで必要事項を書き込めば、サイト内で宣伝することもできます。
仲間が増えてきたなら是非オフ会を開いてみてください。きっともっと出会いを楽しめる はずです。
YUTAROも何度か参加しようと思いましたが、どちらかというとマンツーマンが得意なもので・・・。
(コミュ障じゃないもん!)

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法 (4)攻め方を公開! [出合い系サイト]

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法 (4)攻め方を公開!

(ネットで恋人ゲットナビ様より)

ラブサーチの攻め方例!

ここまで読んでいただいた方には、ラブサーチ攻略は大体わかっていただけたかと思います。
基本はエンジェルメール、ラブチャット、ラブログ、掲示板の4つです。
女性だけでなく男性ともコミュニケーションを図りたいのであれば、オフ会に参加して仲間を増やすのもいいでしょう。
最後におおまかなラブサーチの攻め方を教えます!

月:プロフィールサーチからメール送信(10人~20人程度)返信してくれた子とメール交換



火:返信のない相手にもう一度メール送信。休みを利用してメル友と会ったりし ます。



水:返信のない相手にもう一度メール送信。休みを利用してメル友と会ったりします。



木:メル友とはメール送信のみ。



金:プロフィールサーチからメール送信返信してくれた子とメール交換(すでに送った子に再度送らないよう注意)



土返信のない相手にもう一度メール送信。



日返信のない相手にもう一度メール送信。週末を利用してメル友と会ったりします。

※この間キューピットメールが届いたりしますのでそちらにも注意をむけています。
まあ、わたしの場合無職なので変動したり、皆様よりも融通が利きますが、・・・。
いろいろなサイトを利用していますのでこのとおりに ならないのが現状ですが、ラブサーチで一番成果が上がった攻め方載せときました。
もちろんプロフィールを充実させたり、ラブログを書いたりして注目度をあげることも大事ですよ。
信頼度の高いラブサーチならきっといい出会いが待っていることでしょう!


もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法(3)掲示板ラブコミュでコミュニケーションを!! [出合い系サイト]

もっと知りたい!出合い系サイト定額ラブサーチ攻略法(3)掲示板ラブコミュでコミュニケーションを!!



(ネットで恋人ゲットナビ様より)



ラブサーチ攻略 掲示板ラブコミュで相手とコミュニケーションとってみよう!



ラブサーチには2種類の主要掲示板があります。

使い方によって掲示板をわけることができますのもコミュニケーションサイト的要素と出会い系サイト的要素の両方を含むラブサーチならではの特徴です。

うまく使いこなせば出会いの可能性は格段にあがります。



(1)出会い系的掲示板メッセージボード


メッセージボードとは、ラブサーチのメンバーが自由に書き込みできます掲示板です。
ご希望の地域にご自分のメッセージを投稿したり、エンジェルアドレスを使って、そのまま投稿者にメールを送信できます。

出会い系サイトによくある掲示板で掲示板に投稿している会員にメッセージを送ることができます。

投稿の量も多いので、しり込みせずメールを送りましょう。



(2)コミュニケーション的掲示板ラブコミ

ラブコミは、掲示板を利用して共通する趣味や関心、考えなどを共有できますコミュニケーションスペースです。
恋愛、スポーツ、グルメ、ローカル情報など、特定のテーマに沿った話題が楽しめるので趣味の仲間探しやオフ会の開催の宣伝など会員同士でコミュニケーションを図ることができます掲示板です。

ここを使うことで、仲のいいメンバー を増やしたり、会話することもできます。

出会いに行き詰っている人は息ぬきに使ってみては?
思わぬ仲間が増えるかも?



この二つ掲示板を使って出会いをたぐり寄せましょう。
前の5件 | -